my address

my address

なんでもない 普通の日々を綴ります。
プロフィール

ミキ

Author:ミキ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
つぶやき

www.flickr.com
mxfht717's items Go to mxfht717's photostream

RSSリンクの表示

QLOOKアクセス解析
ASKUL
お菓子・パン作りの総合サイトcotta

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100419 Mon
つぶやき 

つぶやき 

とにかく目がかゆいです。
かゆくてかゆくてかゆくてかゆくて・・・。
写真どころではありません。

これはなに?
アレルギー? 花粉症?
よく見ると白目がゼリーみたくプルプル膨らんでます。
えっ?と思い 娘に

「ね!ね!ちょっとみてぇ!ママの目、膨らんでない?」
と聞くと

「どれ?どこ?どれよ?どれ?どこ?」
と娘。

「だから 目の白いとこ。どう?プルプルなってない?」

「あーほんとや。ぶよぶよしとるね。お店屋さんのお魚みたいな目やね。」って。

なにそれ?
死んだ魚の目ってこと?
うん、確かに不気味やね、この目は。
とりあえず目薬をば。

スポンサーサイト
20100127 Wed
お風呂 

お風呂 

唯の最近はまってる遊び。
お風呂の浴槽に洗面器を沈めて ひっくり返して大きな泡を爆発させること。

先日 唯とふたりでお風呂に入ってる時。
「ママ。ママ! すっごいよ!見とって!見とってよー!ブクブクがすごいんやで!」と言うので 仕方なく水面を見てると 突然と大きな水泡が飛び出してきました。
「くだらない・・・」と思いつつも なぜかツボにはまって 爆笑してしまいました。
それ以来 一緒にお風呂に入ると この "洗面器ブクブク"を二度三度と見せられます。
これはこれで面白いのですが いたってうちのお風呂はせまく 三人で入ってもギュウギュウなのに この洗面器君が入るとますます狭く居心地は悪くなります。

今晩もいつものように 唯がおもむろに洗面器を湯船に沈め始めると 亜美が
「ちょっと! これ以上 せもーしんといて!(狭くしないで!)顔にブワッって水はかかるしさー。ゆっくり風呂に入っとれんわ。」
と怒り始めました。
「ママもさー、いちいち笑うもんで 唯が調子に乗るんやよ!」
と大人顔負けの口調で言い放ち 湯船から出て行きました。 

悪い事しちゃったな~と思う反面、随分 しっかりしたこと言うようになったな~、大きくなったな~と感心してると
亜美さん洗い場の椅子にチョコンと座り目をギュッと瞑って
「・・・ママ。髪 洗って。」
と洗い場ではまだまだ子供の亜美でした。

20091211 Fri
12月11日 

12月11日 

気がつけば もう12月。
クリスマスの時期ですね。
ぼんやりしてたので うっかり忘れてしまいそうでしたが。
この辺り きれいなイルミネーションがある訳でもなく でっかいクリスマスツリーが飾りだされる事もなく 商店街のBGMでクリスマスソングが流れる事もなく 町中はなんら普段と変わりありません。
うちも同じ。
クリスマスツリーすら出してません。と言うか 出さずに終わってしまうでしょう。

まぁね 毎年の事なんですが。
昔から私といえばイベント事にはあまり興味がなくってですね、クリスマスも然りです。
娘がいるから クリスマスもそれなりには過ごしますが 独り身の時などはほんとに地味にすごしておりました。
なので 不意に小さなプレゼントを頂いたりするとかなり舞い上がったりもしました。
今年はですね 既にプレゼントを頂きました。娘から。
「クリスマスカード」です。
雪だるまとサンタクロースのイラストが書いてある可愛いものでした。
こんなのもらっちゃうと 張り切らないわけにはいきませんね~。
不景気でボーナスも何パーセントカットされた!?って悲惨な状態ではありますが 期待には応えないと!

昔 昔 子供の頃は 私もクリスマスが楽しみでした。
起きて 枕元に可愛くラッピングされたプレゼントが置いてあると大はしゃぎしましたが たいがい 中身はと言うと期待はずれのものが多かったような気がします。
内心がっかりしながらも 「がっかりしちゃ 失礼だ。」とサンタに気を使い 喜んでる風を装った事も度々でした。

そんな苦い思いでもあるものですから 夢と期待を抱いてる娘を思い切り喜ばせてあげたいなーなんて サイフの中身と相談中の今日この頃。

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。